ミャンマー実習生

実習生3年目の実技試験

こんにちは。 今日はもう20日ですね。今月はゴールデンウィークがあったので、「もう20日!!」って感じですよね。笑

第6工場はもう足場が組まれています。

そして、バラもホントーーーに!美しく咲いています♡ バラの登場が多すぎてはダメだ💦と思ってはいるんですが、あまりの美しさに載せてしまいます。すみません。。。

愛おしい~♡

さて、今日は、3年目を迎えるミャンマー技能実習生の実技試験が行われましたので、その様子をご紹介します。

今日試験を受けるのは3人でした。まずは電装のP君。

普段は柔らかな物腰のP君も、今日は真剣でちょっぴり緊張している様子でしたね。集中しています。ベテランのSさんの指導でしっかり練習を行ってきましたから。大丈夫でしょう。

それから、こちらは仕上げの試験を受けているQちゃん。

こちらも真剣です。そして、それを見守る人がいます。

事前練習で指導していたOさんは、子供を見守るお父さんの様でした。

4月から練習していましたからね。これはその時の様子です。

試験が終わった後、Qちゃんに話を聞いてみると、「緊張しました!ずっと試験官の人に見られていたから💦でも、試験はできました!」「私は緊張して、昨日の夜もなかなか眠れなかったし、今朝も5時に目が覚めました🤣」

そう言って、緊張から解放された安堵の笑顔を見せてくれました。良かった、良かった。

もう一人は、曲げ工程のN君。「どうだった?試験、出来た?」と尋ねると、

「はい!ばっちり!」

いつもは曲げだけを行っている彼も、この試験の為にデータを作る練習をしてきました。

3人とも早くから勉強や練習を重ねて今日を迎えました。みんな上手くできたみたいで一安心です😌

 

それではみなさま、良い週末をお過ごしください。

 

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP