X-Charge unitとは

食品熱交換装置は、食品の魅力を最大限に引き出す装置です。
熱交換することで、食品の温度を表面から中心まで均一に-0.1℃∼-1℃へ整えます。
この温度帯に整えられた食品は、水の動きが安定し、本来のおいしさや鮮度が保たれます。

 

おいしさのカギは温度と水

食品に一番多く含まれている成分は水。
食品内の水分が品質に大きな影響を与えています。
そこで、私たちは水の動きをつかさどる“温度”に着目。
食品の温度を整え、“水をコントロールする”ことで品質を最大限に高めます。

X-Charge unitの特徴

従来の冷蔵庫とX-Charge unitの温度変化グラフと比較

 

食品保存の常識を変える新しい冷凍方法

X-Charge unitは、冷凍前と変わらぬおいしさを保つ「冷凍前処理装置」としてもご利用いただけます。
食品に一番多く含まれる水を温度によってコントロールすることで、品質低下の大きな原因である氷結晶を成長させず、冷凍保存することを実現させました。
もう解凍後の品質の低下に悩む必要も、冷凍速度にとられる必要も、冷凍のために添加物を使う必要もありません。

 

X-Charge unitを使った冷凍のメリット

 

Case Study

 

カタログダウンロード

 

 

TOP