AGRI

生姜植え

こんにちは。
経営企画の陳です。

5月もうすぐ終わって、早くないですか?!!
長かった休みGWがあり、5月病なってなくてよかったです。

XEN GROUPに入ってもう1年2ヵ月を経って、もちろん仕事もそして高松の生活もちゃんと慣れてきました。
この一年間ぐらい、仕事のおかけで視野だけではなく知識もちゃんと広げていると感じています!
その知識っていうより、自然のものをちゃんと体験しました。

初めて見たトウモロコシの畑・ブロッコリーの畑、ジャガイモの収穫、言えば言うほど恥ずかしくなりますけど、、、
でも本当に見たことないものをはじめてみて、心がワクワクしますねー。

やっぱりまたみんなに言われているシティガールねー、私 (笑)

 

さて!今日も思っていなかった人生リストをコンプリートしました!
それはタイトルの通り、生姜植えです。

でも私の記憶中の生姜は…
コレ!

もしくは、、、
コレ‼小籠包の生姜スライスです。(笑)

生姜の畑は、、、
さっぱり分からないです…

なので、今日はワクワク手伝いに行きました。

 

では、始まります!

大きい生姜を芽があるところを三つずつ分けます。

そして、AGRI事業Kさんが事前に作ってくれた畝に30~60㎝間隔に並べ、深さ10センチくらい掘ります。

芽が上を向くようにして、

そして厚さ5、6㎝くらいの土をかけます。

写真を見たら、わかるかもしれないですけど、
愛を込めて植えているので、絶対きれいに大きくなるだろう!

この植え方簡単でしょう!

オフィスに帰ってきてちょっと調べて、
「15度以上の気温を保ち、日当たりがよく湿り気のある場所に植え付けることがおいしいショウガを栽培するポイントです。」

今の天気も、ちょうどいいじゃないかなあー
生姜ちゃん、頑張ってください。失敗しないでねー
収穫まで楽しみです。

毎日体験したことか、学んだこととか、を大切にして
仕事の上、アイデアを溢れるために、たくさん小さな情報があることは大事だと思いますので、新しい体験を楽しみにしています。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP